user118 のすべての投稿

追加の調査になると

普通、離婚となると、たとえ実の親子でも不倫なんかしていると子供の親権を取得するときに不利だと思われているみたいです。倫理的に言うとそうかもしれません。ただ、裁判所は違う考え方をします。調整や裁判での子供の親権というのは、日常生活を共に送れているかや子育てに対する積極性といった点がチェックされます。調停委員が子供自身から意見を聞いたりもするように、どれだけ子供の生育環境としてふさわしいかを最も重要なことと考えているようです。不倫は家庭も人も壊します。そのような中で傷ついた人の相談に乗る専門のカウンセラーがいます。専門家に話を聞いてもらいながら、心の傷を癒し、前進していけるのです。不倫という許しがたい理由で相手と別れても他人を信用できなくなったり、自分の人生なのにポジティブになれないという相談もしばしば聞かれます。また、離婚ばかりではなく、配偶者との関係を再構築する際にも、カウンセリングは相談はもちろん緩衝材としても良い効果を発揮します。心に余裕がなければ浮気の証拠なんてみつけようがないですよね